全国心霊スポット

全国の心霊スポットの中から、関東のスポットを紹介します。

関東編

東京

千駄ヶ谷トンネル
心霊番組などで数多く取り上げられているスポットです。トンネルの上に墓地があるせいで様々な現象が起こっているようです。夜に通ると、フロントガラスに子供や女性の顔が映ったり、 車の速度と同じ速さで走る女性が現れるなどと言われています。
東京タワー
言わずと知れた観光地ですが、心霊スポットとしてもいくつか語られているものがあります。タワーの脚が墓地の跡地に建てられたというのも理由の一つでしょうか。非常階段を降りる女性の姿がしばしば目撃され、 途中で姿を消してしまいます。その女性が降りきるところを見た者は誰一人いないのです。
青山墓地
タクシーの運転手が『青山墓地まで』言われて女性を乗せ、到着して振り向いたら忽然と姿を消している…これも有名な話しです。広大な敷地を誇るこの墓地に眠る人の数も計り知れません。成仏できていない霊がいてもおかしくないのです。

神奈川

小坪トンネル
鎌倉の小坪トンネルも有名なスポットです。トンネルの上に火葬場があることから、様々な心霊話しが囁かれています。フロントガラスに手がはりつく、車の上に何か落ちてくるなどといった話しがあります。対向車にパッシングされ、 車の上に女性を乗せて走っていたことを知らされたりという話もあります。
旧相模外科病院
すでに建物は取り壊されていますが、お化け病院として有名だった所です。取り壊される前は4階の廊下からおかっぱ頭の女の子が窓から顔を覗かせていたり、入院着の老人が歩いている姿を目撃されていました。建物がなくなった現在でも、入院着の老人は目撃されています。 今もなお、自分は病院に入院していると思って歩き回っているのでしょうか。

埼玉

畑トンネル
舗装されていない道路から続く、古びたトンネル。心霊スポットでなくても寂しいと思う場所です。人面犬の話しが多いトンネルですが、他にもバックミラー越しで後ろを見ると、真っ青な顔の母子がうつむいて立っていたり、老婆とすれ違い、 振り向いてみると四つんばいになって追いかけてきたりという噂のあるトンネルです。噂の真相は経験した人しか分からないにしても、霊が集まってきても不思議ではない雰囲気をかもし出しています。
正丸峠
2000mもの長いトンネルがあることで有名な正丸峠。このトンネルには上から顔が出る、バックミラーに女性が映るなどの噂があります。峠の頂上付近にある廃屋では、霊の目撃情報が数多くあります。 峠というのは道路も木々に囲まれてもの寂しいものです。そんな場所で霊に出会ってしまったら…。

千葉

雄蛇ケ池
どういう訳か、自ら命を絶つ人が絶えない場所です。火の玉の目撃情報も多く、湖面に女性が立っていた、耳元で囁く声がするなど、様々な霊体験の囁かれている場所です。

栃木

某ホテル廃墟
ホテルの廃墟で9階建てになっています。5階で女性が惨いころされ方をし、以降自ら命を絶つ者が耐えずに倒産してしまったと言われています。5階から悲鳴が聞こえたり、 屋上から女性が飛び降りる光景を繰り返し見せられたりする体験談があります。
華厳の滝
かなり有名な滝ですね。高低差のかなりある滝で、自ら命を絶つ人が多く、違う意味での名所でもあります。水場は霊を集めやすいといいますが、この場所も心霊写真が映りやすいといわれる場所でもあります。

山梨

青木ケ原樹海
富士の裾野に広がる青木ケ原樹海は、日本で一番有名な心霊スポットでしょう。どんな場所かは説明するまでもありません。決して遊び半分で行く場所ではありません。遊歩道からはずれないようにして歩きましょう。

スポンサードリンク

HOME

心霊体験談

スポンサードリンク

copyright (c) 2007 心霊的恐怖 All Rights Reserved.